富久こどもハート・アレルギークリニック 小児科・アレルギー科・小児循環器内科

bnr_head

手足口病

「手足口病は6~8月がピーク」

手と足と口に発疹がでて、時に熱もでるウィルス性の感染症です。手のひらや足の裏に発疹がでるのが特徴的ですが、お尻や大腿部、体幹部にでることもあります。熱は1~2日で下がることが多いです。発疹は熱と同時か、あるいは、発熱1~3日後にでてくることもあります。

原因がウィルスのため、抗生剤は効かず、特効薬はなく、治るのを待つことになります。のどに痛みがでることがあるため、お粥やうどんなど喉ごしがよいものや水分をとるようにすることがお勧めです。原因のウィルスは何種類もあるため、何回でも罹ることがありますし、大人もかかることがあります。
お問合せはTEL: 03-5362-1810
logo